Blog Archives

ポップコーンを育ててみる

子どもの体操クラブで知り合った方に、何とポップコーンをもらいました。 ポップコーンといってもスーパーで売っているような粒ではなく、 粒を取る前のとうもろこしの形をしたものです。 カントリー調のインテリアショップに行くと飾り用で販売されていますが、そう食べられるのです。 もちろんポップコーン用の品種になります。粒を蒔けば、育てられるようなので、家庭菜園の空いているスペースに植えてみようと思います。 かちかちのコーンを握ってグリグリやると、粒が落ちます。 それを煎ってみたら、はい「ポップコーン」の出来上がり! 今日はシンプルに塩で食べてみましたが、スーパーで売られているものより、味が濃くて感激でした。 子どもも大喜びなので、頑張って育ててみます。もちろん「永田農法」で簡単栽培です。

Posted in トウモロコシの栽培日記, 野菜別栽培日記
最近のコメント
    アーカイブ